1月26日 0歳児内科健診

DSCF0582

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、雪のため延期となっていた0歳児内科健診がありました。

 

保育園でも、1月中旬から猛威をふるっていたインフルエンザですが、

現在は沈静化に向かっています。

園医の牛尾医師によると、インフルエンザの流行は まだ続きそうとのことでした。

また、胃腸炎かと思って受診したら、インフルエンザだったという患者さんもいたそうです。

おなかの症状にも注意が必要ですね。

保育園でも、引き続き 感染予防に努めていきたいと思います。

カテゴリー:スタッフブログ

作成者 hirayamadai | 2018年1月26日